学校法人不二越工業高等学校

活動報告

祝 全国大会出場 電子工作部

第27回富山県高校学校ロボット競技大会 3位・敢闘賞2チーム

 

 9月9日(日)に魚津工業高等学校で、第27回富山県高校学校ロボット競技大会が行われました。本校から電子工作部27名が選手、スタッフとして参加しました。

 今年は山口県で全国大会が開催されるということで、ふぐはメガホン、ミカンはテニスボール、すいかはバレーボール、煙突はペットボトルと見立てたアイテムを指定のエリアに運んだり、5重の塔をたてたり、錦帯橋をかけてマイコンロボを移動させたりと近年にないほど多彩な動作を行わなければなりませんでした。4月1日の要項発表から苦労を重ね、8月中旬からは休日返上で夜遅くまで調整、練習を重ねた結果、無事に参加した3チームとも決勝トーナメントに進出でき、チーム「SCHAFFEN」が3位入賞し、全国大会出場を決め、予選高得点を挙げたチーム「らいでんしゃふと」も全国大会に出場することになりました。これで19年連続で全国大会に出場することができました。

 どんどん富山県のロボット競技のレベルが上がっている中、今年も素晴らしい機体を作り上げてきた砺波工業、魚津工業の両チームとともに、全国大会で活躍できるよう、さらに改良を重ね、上位入賞目指して頑張ります。

 

全国大会は、10月21日(日)に山口県で行われます。

 

3ロボットロボット2

«

page top